ミネラル酵素グリーンスムージーを飲み始めたら
お腹が痛くなって下痢になっちゃったという声が聞かれます。
副作用なのでしょうか?

それには成分の一つである不溶性食物繊維が関係しています。

食物繊維には水溶性と不溶性がありますが、
不溶性食物繊維は便の量を増し、腸の蠕動運動を
促し便秘を解消する効果があります。

そのデトックス効果でダイエットにも効果があるわけです。

ですので、薬効成分ではなく、食物繊維が原因ですから
副作用とは言えないと思います。

とはいえ、お腹を壊すのはつらいもの。
もともと繊維質でお腹が緩くなる方はご注意を。

逆に便秘症で野菜も苦手だけどダイエットしたい
なんて人にはミネラル酵素グリーンスムージーを強くお勧めします。

野菜嫌いで食べないとどうしても不足してしまう
酵素やミネラルも摂れて食物繊維で便秘も解消できるからです。

外食が多くて、栄養バランスが心配な方にも良いですね。

ミネラル酵素グリーンスムージーには副作用を起こすような
成分は含まれていないので、安心して食生活に取り入れられますね。